上田ハーロ―が提供しているロンドンからの為替目線、松崎美子の『視る』ブログに、上田ハーロ―の為替ストラテジストの森宗一郎が特別参加!よりテクニカルな内容を載せた拡大バージョンをお送りするセミナーです。

2017年は欧州政治の年?!と思ってみたら、フランス・マクロン大統領が破竹の勢いで誕生したことでポピュリズムが後退し、ユーロが好感され約2年ぶりの1.20台に上昇。話題で揺れるイギリスポンドは、メイ首相の総選挙失敗もあり、対ドルで以前の水準にはなかなか戻れない状態。

フランス大統領選挙以降、ユーロの上昇についていけた方はどれくらいいるのでしょうか?
また、イギリスポンドの迷走状態、うまくつかめたのでしょうか?
レンジ状態のドル円取引より、変動幅があって活発な欧州通貨の方が収益アップしたかも?

どの通貨を取引するにせよ、必要なのは年間の大まかな見通しと大胆なテクニカル水準の見極め。中長期ファンダメンタルズ視線のテクニカルでゆったりトレード、数百ポイントの目標を立てているのが、ロンドンFXの『松崎美子』さん。目先の動きだけでは、トレンドに乗ることも、一時的なショックにも対応できなくなります。
また、大まかな見通しを持っても、年に数回のチェック(確認)は必要。車の例で考えれば、メンテナンスは重要。乗りっぱなし、いや、ポジション持ちっぱなしは、効率が悪いです。適度なチューニング(方向調整、ポジション調整)を行えば、乗り回しは快適になります。そのためには、ファンダメンタルズ目線で見た、テクニカルポイントの把握は大変重要。

勉強会では、皆様からの質問も織り交ぜながら、テクニカルや市場材料で意見交換しながら進めていきます。講師側から見て、おかしい?勘違い?と思えるものは、バッサリと斬ることもある?!意見・質問をどしどし持ち込んでご応募ください。勉強会の方は、当社の取引IDをお持ちの方限定です。これを機会に、上田ハーロ―でFXのスキルアップをしませんか?

上田ハーロー人気コンテンツ『視る』ブログ、ロンドンFXも好評配信中です。

欧州通貨取引のポイント、その日からできる松崎流トレードスタイルの他に、ロンドントレーダーの考え方もいろいろ聞ける絶好の機会です。このチャンスにユーロやポンドへ興味を広げ、ゆったりとしたテクニカルトレードを活用していきましょう。


『ロンドンFX ファンダ・テクニカル分析 !!』

WEBセミナー
会場セミナー
日時
10月16日(月)
19時30分 ~ 21時00分
10月28日(土)
14時00分 ~ 16時00分
会場
10月13日(金)に開催URLをお送りします。
参加条件
お申込みは終了いたしました。
口座をお持ちの方限定25名様
※応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。

entry.jpg
参加費用
無料
無料

講師:松崎 美子氏(ロンドンFX)

1986年よりスイス銀行東京支店入行、ディーラーアシスタント としてスタート。
1988年結婚のために渡英。翌年より英バークレイズ銀行 本店ディーリングルーム勤務、初の日本人FXオプション・セールスとなる。
1977年より米投資銀行メリルリンチ・ロンドン支店でFXオプション・セールスをつとめた後2000年に退職。2003年から個人トレーダー としてFXや株式指数取引を開始する。
2007年春からはブログ “ロンドンFX "を通じてロンドン/欧州関連情報を発信中。
受付を終了しました。
多数のご応募ありがとうございました。
※ご注意
当社の開催するセミナーには外国為替証拠金取引の受託および勧誘を目的とする内容が含まれます。本セミナーで、外国為替証拠金取引の受託および勧誘を目的とする内容で、簡単な商品説明やご案内等をさせていただくことがございます。あらかじめご了承の上、ご参加ください。本セミナーの内容は、情報提供のみを目的としたものであり、お客様ご自身の投資判断の責任は負えません。本セミナーに記載された情報は各種の信頼できると考えられる情報を基に作成しておりますが、当社はその正確性と完全さについて保証するものではありません。当資料のいかなる内容も、将来の市場環境の変動等を保証するものではありません。取引開始にあたってはリスク・取引内容などを十分ご確認の上、ご自身の判断にてお取引ください。外貨保証金取引は元本・収益を保証するものではなく、為替や金利の変動等により損失が生じることがあります。また、お客様が預託した保証金以上のお取引が可能なため、為替相場や金利の変動等により預託した保証金以上の損失が生じる可能性があります。当社が提示する為替レートおよびスワップポイントは売値と買値に差額があります。取引手数料は無料(ただし現受渡しは10ポイント)、必要保証金は、外貨アクティブ:取引の額(想定元本)の4%以上、外貨リザーブ:取引の額(想定元本)の30%、法人口座:平成28年6月14日金融庁告示第25号に示された計算方法に従って毎週算出される為替リスク想定比率以上です。必要保証金額は一定ではなく為替レートにより変動します。 ポジション形成時のレバレッジは外貨アクティブで最大25倍、外貨リザーブで最大約3.3倍、法人口座は上記で毎週算出される為替リスク想定比率に基づいたレバレッジが最大倍率です。


個人情報及び特定個人情報保護方針

上田ハーロー株式会社
登録番号:関東財務局長(金商)第249号
加入協会:(社)金融先物取引業協会(会員番号第1505号)